FC2ブログ
Love&Peace 気楽にいこうぜブラザー♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 昔のパターン!
2014年04月23日 (水) | 編集 |
ダラダラ長めの記事になります(笑)

昨日発作の直前までいきました。
最近のパターンとは少し違う、昔のパターンに似てたのね。
備忘録がてら詳しく書きます。関係ない話が多いので長くなります(笑)



日中は整骨院に行ったり買い出ししたりと普通に過ごしてた。
体調は良好♪ 怪我はちっとも良くならないけどww

夜になって事件発生。
ザワザワするでもなく、最近流行りのドカンと来るわけでもなく、
『3D酔い』して気持ち悪くなって急激に腹の調子が悪くなって急激に寒気がするパターン。

気持ち悪いのと下痢ってセットは昔の発作でよくあった。
久々でしたが案外冷静でしたねw まあ家に居たのがデカいんでしょうけど♪

少し深呼吸して体をほぐしてリラックス。
5分くらいで少し落ち着きトイレで用を足す。
出すもん出したらいつも通りのコンディションに戻ってた(笑)



ほんじゃ関係ない話増やします。
ここからダラダラした記事になります(笑)



おっちゃんが超期待してた新作オンラインゲーム『大航海時代Ⅴ』
先日めでたく引退しましたww 惜しいのよね!も少し奥行きが欲しかったかな♪

『艦これ』も引退して久しく、少し時間が出来ましたので、
今年の目標である「柔らかい大人」を目指すべく新たなジャンルへ踏み入れようかと!

アクションです!カチャカチャ動かすゲームです!

(ほら全然関係ない話になってきたでしょwww)


オッサンには無理だと一蹴するのは簡単だ!
だがしかし!やりもしないでダメだと言うのは老けこんだ証拠!

アクティブにチャレンジするイケメンのオッサンを目指すべく挑戦したのが・・・・

ファンタシースターオンライン2!略してPSO2です!


ツイともさんでやってらした方がいらっしゃったのと今年のWebMoneyAward大賞作品っつうのでコチラのタイトルを選びました。
始める前からハードル高かったッス(;´∀`) ブラウザゲームしかやったことなかったのでダウンロードやらインストールするだけでもなんか抵抗ありました(笑)

準備を整えてキャラクターメイキング。ちなみにPSO2の売りはこのキャラメイク♪
1時間くらい掛かったでしょうか?(笑) スゲー必死こいてイケメンブレイバーを作った!

そしてチュートリアルへと進む・・・・。


そもそもアクションゲームを敬遠してたのは技術的な問題に加え、
ゲームパッド(プレステでいうコントローラーだわな)を持ってないって問題もあった。

アクションをキーボードやマウスで遊ぶって発想がなかったのね。
ところが従兄弟に訊いたら普通にキーボードで遊んでるとか言いやがる(笑)

『ドアドア』『ロードランナー』をキーボードでやってたおっちゃんら世代。
その後ファミコン登場で握りやすい、扱い易いコントローラーが当たり前になりました。

が、巡り巡って今キーボード主流時代だって(笑)
まあビックリしたw そしてゼロから慣れなきゃイカンと思うと逃げたくなったww


左手にキーボード、右手にマウス。
これが一般的なスタイルなのかな?

キーボードのWASDの4つで上下左右の移動。
マウスの移動は視点を自由に変えられる。まあとにかくよく出来てる♪

画面が恐ろしくキレーでね!
景色見ながらのんびり進んでた。ガツガツやる気もなかったし。


ゆっくり進んでたにも関わらず・・・・・、開始3分くらいで酔ったwwwww

マウスの視点移動がマズい!画面がグルグル回って酔う!
PS3のFF13以来の3D酔いです( ;∀;)



さあ話が戻ります(笑)


酔いから発作なんて経験はない。
車酔いから発作で吐いたことも何度かありますが、大抵手前で死んでるパターン。
ヨロヨロで車乗って酔う感じでしたので、純粋に酔いから何かが始まったってことはナシ。

呑んだくれ当時も、酔って気持ち悪いのと発作は別物って感じでした。
酔った気持ち悪さがトリガーになることもなく、今回もトリガーになってなかったと思う。


純粋に気持ち悪いだけ。
三半規管がクラッシュして目が回る。
目が回った記事も最近書いたけど、あのときも発作は無縁でした(よね?確か・・・・)

発作への不安はなかったけど腹がヤバいのはすぐ分かった。
特に食事がどうこうということもなく、ここ数日も快便状態でした。

酔いが引き金で腹壊したとしか思えないタイミング(笑)
自律神経の話になんのかな~?とにかく酔いと下痢は密接な関係だったと感じた。


過去には上から下からみたいなことが年がら年中。
フィジカルトレーニングで便秘やら諸々を解消してからは皆無。

7~8年ぶりだったと思う。
けど症状は当時と比べて圧倒的に軽かった。


昔は家でもトイレまで這いつくばって辿り着き、便座に座れなかったことも多かった。
便座にもたれかかって失神してたり、症状が落ち着くまで呼吸を整えたりしてた。

今回はものの数分である程度動けるようになり、その後は普通に便座に座れた。
自分でも「もう動いていいの!?」って思うほど。


不調が現れたとき(入り口)は昔と同じ感覚でしたが、
立ち直る頃(出口)は以前とは全く違う感覚、余裕がありましたね~。

気持ち悪い系以外の発作も最近このパターン。
ザワザワする感覚は昔と変わらず、けど発作が本格的に始まって収束するまでは余裕がある。

もちろん発作がなくなりゃ良いですし、
発作の兆候(入り口)そのものがなくなるのが理想です。
でも出口での症状が安定してくると、発作に対する抵抗感が減少します。

入り口の症状を見つめて「アレが来る!」と思うのとは別に、
出口の症状を思い出して「あんなもんで済むのか♪」と考えられる。

抵抗感が減少すれば冷静さは増加する。
いわゆる「やり過ごす」にはこの冷静さが最も重要だと思われ、やり過ごせる確率も上がり、やり過ごせた経験が増えれば、最終的に発作が怖くなくなり、入り口の症状も怖くなくなり、不安もなくなり、発作も起きず、入り口の症状も減ってくる、

・・・・・のではないかと勝手に考えてます(笑)



では今回の事件のポイントを。
ダラダラ書いてるので要点まとめとかんとね!




久々に「昔の症状」が出た。

でも昔より軽かったのは鍛えたおかげだと思う。
医師も心理療法士も言う「PD以外の健康面が重要」という話がよく分かる。

出たこと自体は仕方ないし、気にする必要もない。
だって3D酔いなんだもん(笑) これに強くなる方法なんてあんのか?(笑)

年齢的な問題じゃなさそう!
元々三半規管弱いしバランス感覚もないので、そっち系の問題じゃね?(;・∀・)

とにかく出ても慌てない。
冷静に、せいぜいリラックスするくらいしか出来ませんのでそちらを優先♪

高校3年のときの最初のパニック発作だってタイミングです。
たまたま調子悪くて出ただけ。これに怯えるとパニック障害になるのだ。

重ねて起きた発作で見事PD患者になりましたが(笑)
今は薬物療法も終わりに近づき、心理療法も順調にこなせてる。
当時とは違うということを冷静に考えて、当時と似たようなことになっても慌てない。

まあ今回の事件が外出先で起きたらどうなるか分からんけど(;´∀`)


いずれにせよスマートに収束したのはナイスです!
これがバタバタしてたら次似たようなこと起きたときヤバい。

なるべく早く次の3D酔いを経験したいw
曝露ですね♪ 苦手とする状況に己を晒すことが大事です♪


とはいえPSO2はもう無理ッス(笑)
折角インストールしましたがアンインストールしちゃったww

も少し柔らかく3D酔いしたいです(笑)
アレはちょっと激しすぎたと思う(;´∀`)

たった3分で酔うってなんだよwww
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。