Love&Peace 気楽にいこうぜブラザー♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 おともだちとか!
2014年04月16日 (水) | 編集 |
『一週間フレンズ。』観てます!
スゲー好きッス!長谷くん超好きッス!


1週間ごとに友達との記憶がリセットされるヒロイン。
何度拒絶されようと喰らいつく長谷くん。
好きになっちゃったんだからしょーがない(笑)

毎度勇気を振り絞って「友達になってください!」と頼む。
ダメでもやるだけやってみよう!って根性が好きです♪



子供の頃って気付けば友達になってたわよね~。
友達の作り方なんて考えたこともなかったと思う。

今の子はどうかしらね?
石を蹴れば子供にぶつかるような時代も終わり、探さなきゃ同年代の子供が居ない時代かしら?
ネットでの付き合いを重視したり、ネット上で気の合いそうな友達を探すのも分かる気がする。


近所に住んでるってだけで友達になるのと違い、
ネット上で友達を探すとなると(イヤらしい話)候補者はいくらでも存在します。

多すぎて逆にムズいかもね!
その分、気の合う人を見つけたときの感動は大きいもんです♪
やっぱ趣味で繋がるのが1番手っ取り早くて確実かな?



おっちゃんは今IXAでおともだち増えてます。
自国内での戦友は数十人!ゲーム内メールでのやりとりも増えた♪

加えて近頃は他国にもおともだちがw
前期同国だった方とかブロガーさんだったりとか。


前期の仲間は今期他国に移ってるわけで、
これを裏切り的に見る人も居るらしい(殺伐としてんな~ww)。

こっそりメールくれて「前期同国で〇〇って名前でやってました~」なんてバラしも(笑)
おっちゃんIXAではソロで活動してますんで、同盟内でのイザコザとも無縁です。そういった意味で話しかけやすいんでしょうかねw


ブロガーさんに対してはコチラからアプローチします。
まずはゲーム内メールを出して「楽しみに拝見してます♪」とお伝えする。

幸か不幸か、おっちゃんサーバーではちょっとした有名人(笑)
「コメントしてちょ~♪」的な返事か返ってくるのは有名だからこその安心感があるのかもw

とはいえ苦手のコメントです。
まあ緊張するわな(笑) 長谷くんと同じく勇気を振り絞って書きますw

結果おともだちになれまして♪
仲良しってことで合戦では狙われますwww そんな展開は望んでないからwww

他国の方と仲良くなるのは考えものです(笑)


同国内での戦友は留学して増えました(*´∀`*)
「スポットでも良いからウチの同盟に遊びに来て~」ってお誘いを何度か受けましてw

全国でも有数の大同盟(130人くらい!)なんですが、仲良しさん増えましたね~♪
元々仲の良い同盟も160人規模の大同盟。その中でもアクティブな数十人と仲良くなれた♪

ちょっとしたことでもすぐメールします。
礼儀としての問題よりも、コチラを知ってもらうキッカケになればとの想い。
その積み重ねがあればこそお誘い頂けたかと。人となりを理解してもらえたわけです♪


そうやっていろんな方にメールやらコメントやら書いてるとね、
ネットで文章書くことに疲れてくる(笑) 好きでやってるんだけどさww
自国内ではチャットもあるし、ありがたいことに仲良くやらせて頂いてます♪

そんな事情からツイッターやブログが大人しい(;´∀`)
まあさすがにもうそろそろ落ち着くでしょう♪
これ以上は友達増えないハズ(笑)



最近よくツイッター始めたばっかの頃を思い出します。

フォローするだけでも緊張したもんだw
フォローするってことは「友達になってください!」ってことでもあり、
相手が有名人でもない限りリフォローされないってことは「ごめんなさい」ってことでもある(笑)


ネットの友達なんて軽い、と感じてる大人が多いかもしれない。
でもリアルでは「友達になってください!」なんつって友達にはならんでしょ。

その行程があるだけでもネット上の友達は大きな意味を持つと思うのよ。

自分からアクション起こして友達になったんです。
自分で探して見つけた友達だったりするんです。

たまたま近所だったり、
たまたま同じクラスになったり、
たまたま席が隣合わせになったのとは少し違う。


受動的ではなく能動的よね~♪
運命は自分で選ぶ的な話でしょうか?\(大袈裟)/



『一週間フレンズ。』はまだ第二話です。
この先も長谷くんには障害が立ち塞がると思いますが頑張って欲しい!

ゼロから関係を作り上げて「おともだち」になってくサマは、
なんだか胸がときめきます 自分と重ね合わせてるのかもしれない(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。