Love&Peace 気楽にいこうぜブラザー♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 2012まとめ
2012年12月31日 (月) | 編集 |
総括としては・・・・・、

内容はともかくやるこたぁやれたんじゃね?

です(笑)


2月のマラソン大会と夏場の長期に渡る不調。先月から今月に掛けてまたまた不調。
発作も2度起こして薬も増えた。近頃何をやっても予期不安。

今しがたも、チャリで5分のスーパーに買い出し行けば冷や汗噴き出て絶不調。
目的のブツは最奥に陳列されてる野菜ジュース。怖くて向かえず入り口うろうろ。
帰りは初めてチャリ漕いでて意識が遠くなった。ビバ☆大晦日!/(^o^)\

先月の「あら?(;・∀・)から1分で発作」が効いてる。
無意識に1分間で届くセーフティゾーンを探しちゃってるかな~。
そんなもんあるわけないんでヤバさは加速する。ブラボー☆大晦日!/(^o^)\



連敗続きにも見えますが、
今年の大きな目標2つはやり遂げた。内容はともかく。

1つは定期的に通うお仕事。
立ち読みや図書館も考えましたが、結局ジムで落ち着いた。

週2で通ったジム。往復含めて3時間。
高校生のアルバイトよりも低レベルですが(笑)出だしとしたら順当でしょう♪

心も体も重たい日はありましたが、どうにかノルマは達成できた。
特に不安が起きても踏ん張って、最後まで頑張れた日が多かったのはナイス!
てかほとんど毎回不安が起きてたのを考えれば更にナイス!!


も1つの目標はツイともさんとのアメフト観戦。
発作は起きたけど見事メニューは消化できた。そんで超楽しかった♪

個人的にすご~く大きな挑戦だっただけにね、充実感ありました。
念願のハマスタにも行けたしw やっぱ良いね!横浜スタジアム!



寝たきり卒業後、長期間に渡って予期不安の頻度が高くなるってのは初めてでした。
夏と冬。冬はまだクリア出来てない気もする。リアルに2月のマラソン大会が心配(笑)

不調が長期に渡れば、病気に対しても深く考えるようになる。
特に冬場の不調期は手前で本読んでたこともあって真剣に勉強もした。
心理療法にも通い出したしね。来年は改めてリハビリの見直しに迫られるかも。



本格的なリハビリ始めて1年8ヶ月ってトコ。
311の余震に揺れる中、マクロスの映画観に行ったのが2011年4月だったハズ。
散歩からジョギングになったのが更にこの1年前。近所をウロウロ出来るようになってからまだ3年経ってない計算です。


まぁいろいろあるけど順調なんじゃね?

そんな感じかな(笑)


来年も戦いは続く。
おかげでブログも続く。
治っちゃったらブログ終わっちゃうからね(笑)
よろしければこれからも生温かい目で見守ってくださいm(__)m

ではでは、よいお年を♪ (´∀`*)ノシ
スポンサーサイト


 今年はこの3本
2012年12月30日 (日) | 編集 |
2012年は年跨いだ『P4A』からスタートでした。
最高でしたね~♪ 数人の声優さんを知る機会も頂きました。

その後も『氷菓』『つり球』、今放送中のノイタミナ枠とかアニメは結構観た。
加えて10月から小説にもハマって、年間作品数としたら過去最高だったと思う。

映画は毎度記事にしてるんで、小説とアニメから今年の3本選びます。


アニメ『Another』
小説『ゴーストハント』
小説『図書館戦争』



『Another』は記事にしました。2本も書いた。詳しくはそっち読んで(笑)
全12話の複雑怪奇なホラーミステリー。最後まで物語世界の設定や謎に釘付けでした。

内田康夫さんのミステリー(というか浅見光彦)にドップリ浸かったおっちゃんは「そうだ!ミステリーっつうのはコレだ!」と目が覚めた想い(笑)
改めて自分が謎好きだと認識した作品でした。



『ゴーストハント』もホラーミステリーってジャンルになると思う。
1日2冊ペースで読んだ。1巻ごとに事件は完結するんだけど、次の巻に手が伸びる。

正直ナメてた部分がある(反省してる)。少女マンガにもなってたし、小説の表紙も少女マンガちっくな画でした。図書館で借りるとき館員さんが本の背表紙見ておっちゃんの顔見比べるくらいです。ええ、少しはにかみました(笑)

女子高生の主人公がゴーストハンターの男の子に恋をして仕事を手伝う。依頼があって霊的なものを祓ったりしつつ事件解決。これが全7巻続くわけです。ありがちです。ありがちだけに油断してたしナメてた(反省してるんだってば)。

読んで欲しいから詳しく書かないけど、全7巻を通して、大きな1つの謎がある。流れといってもいい。
Anotherと同じです。「そいえばアレなんだったんだろ?」って気になる謎がチラホラ現れる。「アイツのアレはなにやってんだ?」とか。とはいえ目先の事件が面白すぎてすぐ忘れちゃう。(おっちゃんがバカだからじゃない!)
そんな伏線が1巻から長々底辺に流れてるとは思ってなくて読み進めてたもんだから!!7巻で完結したときには「ふおおおおお!!ォオー!!(゚д゚屮)屮」って感じでした(笑)


ゴーストハントもAnotherも、ガンダムUCもハリーポッターも。
個人的に長けりゃ長いほど好きです。楽しいって前提だけど(笑)

そこに大きな謎が横たわってたりすると尚良いです!( ̄ー ̄)b
ガンダムなら箱の中身やフル大佐の正体、ハリーならスネイプ先生がハリーを憎む背景。とんでもない長さの長編小説(ハリーはもちろんガンダムUCも全10巻)の中で、それらが徐々に明らかになってくワクワク感、全てが明らかになったときの快感!壮大な、長い時間掛けて解き明かした謎に対して、その手間に負けないスケールの謎に対する答えだったりしたときの感動!そして作者に対する脱帽!m(_ _;)m

「そうだったのか!」とか「そんなことがあったのか!」とは少し違う。
「なるほど!」とか「アレはそゆことだったのか!」という納得感とか説得力。
この感覚を味わうことが出来る作品ってそうそうナイ!と、個人的には思ってる♪



『図書館戦争』もやはり長いです(笑) 別冊含めて全6巻。
ツイッターでは相当笑われた(笑) 「40のオッサンが恋愛小説ってwww」って(笑)

読んでる間は思いっきり青春しました♪ 「人を好きになるって素敵だな~(*´∀`*)」とか気持ち悪いこと考えてました(笑)
恋愛だけじゃなくてね!友情とかね!おっちゃんも人を好きになるのがチカラの源だったりするので笠原郁の気持ちよく分かるんです。
別に大袈裟な話じゃなくてね、家族や魔王さまや友人、ツイともさんが好きだったりするのも同じだし、初対面の人をまず好きになることでその人に対する行動にエネルギーが溢れる。

図書館戦争の主要メンバーはみんな「好き」が原動力になってたと思う。
仲間だったり本だったり図書館だったり、「王子様」だったり(笑)
青春っていうのはこの辺含めてね♪ 忘れちゃいけない大事な気持ち♪

とにかく「ベタ甘」ってジャンルは新鮮でした(笑)
超くすぐってーの(笑) (・∀・)ニヤニヤしっぱなしで読んでました(笑)



Anotherの綾辻行人さんは随分前に結構読んだ。
図書館戦争の有川浩さんの作品はその後長編全て(だと思う)読んじゃった。
1つの作品に出会うと作家さん伝いで作品に出会えるから嬉しいですね♪ 普段本読まないおっちゃんは図書館行っても何読んでいいか分からないから尚更ですw

次はゴーストハントの小野不由美さんです!
なんでもシリーズものが他にもあるそうな(ΦωΦ)フフフ…


いずれの作品も登場人物が魅力的でした。
Anotherでは勅使河原くん良かったな!
ゴーストハントはぼーさんね(笑) 後半での安原くんとのやり取り良かったねw 女3人の友情もリンさんのツンデレっぷりも最高ww
図書館戦争はメンバー全員が個性的でアクが強くて(笑) 大好きでした


来年はどんな作品に出会えるかな~?
オススメあったら教えて下さい。そろそろネタ切れです(笑)

本なら長編!短編は集中できなくて苦手です(;´∀`)
場面が飛ぶのも苦手。可能な限り一人称で物語が進んで欲しい。(海外ドラマは「24」始め、場面が飛ぶのがどうにもダメだったりする)

アニメは始まる前に教えてもらわないと困るのがムズいよね!
「第一話観れねー!( ;∀;)」とかね(笑) そのくせ第十話とか中盤から突然面白くなる作品とかあるから余計困る(笑)


今年は良作ばかりに恵まれた。
来年もそうでありますように!(人∀・)

 もはやオタク文化じゃ済まされねー
2012年12月29日 (土) | 編集 |
先日MXさんで放送された初音ミクさんの番組観ました。
前半がドキュメンタリーで後半が台湾でのLIVE映像。

ドキュメンタリーで語られた話の半分以上はすでに理解してた話だった。
初音さんやボーカロイドに対するおっちゃんの知識もなかなかである( ̄ー+ ̄)

ただ後半のLIVEが度肝を抜かれた。
己の知る初音ミクさんは表面だけだったと痛感させられた・・・。



今年の10月6日に行われた台湾でのLIVE「ミクパ♪」
舞台に登場した初音ミクさんは「アイドル」ではなく「ロックスター」だった。

キャーキャーとも違う、厳かな空気といいますか、カリスマ的な雰囲気といいますか、神聖な者を見るようなといいますか、会場と観客はそんな感じで迎えてた。


生バンドの演奏に合わせて登場したロックスターはCGとは思えなかった。
ハリウッド映画でもこんな精巧なCGないんじゃね?ってビビった。

フリが細かい。繊細と言っていい。
よくフィギュアスケートやクラシックバレエで「指先まで演技する」って聞くけど、まさにそんな感じがするレベル。
振り付け自体も楽しい♪ アレは二次創作の過程で生まれたものかしら?それぞれの曲にマッチした観てて飽きない振り付けだった♪


衣装がハンパない。
コレも二次創作からなのかな?どれも個性的で初音さんに似合ってる♪
しかもCGだ。着替えが自由自在!歌ってる最中に衣装チェンジも思いのまま!
マクロスのシェリルのLIVEを思い出す。まさにアレが現代で現実に起きてるわけだ。
羽の生えた衣装良かったな~(*´∀`*) ド派手で好みでしたw


表情も印象的。
笑ったり困ったり。困った顔「こんな感じ→(>_<)」は微笑ましい(笑)
登場の仕方や歌い終わりの消え方もCGならではで幻想的でしたね~♪
あと新鮮だったのがマイクね(当然コレもCGなんだけど)。本来必要ないわけじゃん。必要ないマイクを手に持って歌うのがなんだか幻想的なのにリアルというか、どっちつかずが交じり合った感じが初音さんを象徴してるな~って思った。



LIVEでは全てが初めて聴く曲でした。(LIVEなので歌詞は聞き取りづらかったかな~)
有名曲中心なんでしょうけど、おっちゃんはツイともさんが紹介してくれたニコ動を観るのが精々でして・・・・、大変勉強不足でありますm(_ _;)m

その代わり好きな曲できましたよ!
『ローリンガール』『ルカルカ★ナイトフィーバー』ね♪
どちらも走るときにiPodから流れてきて欲しい曲ですね!


会場に来てるオーディエンスはもちろん違う。
前奏が始まった段階で「アノ曲だ!」ってざわめき、盛り上がる。

その曲は当然ボカロPさんが作ったわけで、元は一般の方だったりするわけです。
作曲とか作詞って分野に限れば、ボーカロイドとニコ動がある限り「埋もれた才能」を全て引っこ抜くことが出来るんじゃないかとすら思う。

良い詩や曲を作る才能があればボーカロイドで作る。
ニコ動に乗っければ広まっていく。才能にスポットライトが当たる。素敵です♪

現実のアイドルって抱えられてたりすることが多かったりする。
モー娘。さんだったらつんくさんだし、AKBさんは秋元康さんでしたっけ?
初音さんは誰からも束縛されてない感が魅力なんじゃないかな~。事務所はもちろん(笑)

おっちゃん個人的なファンであるHOTEIに曲書いてもらうことも自由なわけです。事務所通さなくてもいいんです(笑)
しがらみがないって良いよね♪ 初音さんの隣でHOTEIがギターかき鳴らすとか想像するとヨダレ出てきます(じゅるり)。

逆にボカロPが有名アーティストに曲提供なんて話も聞きます。
大出世になるんでしょうけど初音さんの曲は書き続けて欲しいな~って思います♪



LIVEでは初音ミクさん以外のボーカロイドも観れました。
男性もいらっしゃるとは知らんかった!そんで人気あるのね!もちろん観衆は曲までご存知!

ビジュアル的にも可愛らしい初音さんですから、男性中心に人気があると思ってたけど女性ファンもスゲー多い。おまけに男の子ボーカロイドまで存在する(しかも人気がある)わけですからビジュアルどうこうで人気と見るのは偏見ですねw 曲に対する人気と考えれば、ここでもボカロPは偉大だ♪

この辺のニュアンスって伝わりにくいですよねぇ。
おっちゃん周りに話したところで「初音ミク=髪の長い美少女」のイメージです。
それ以外の型破りな部分、上に挙げ連ねた文化的貢献度とか、アメリカではトヨタがCMに起用してるとか、事の重大さがイマイチ伝わらないのがもどかしい。
おっちゃん程度の浅い初音さんファンでコレですから、普通の初音さんファン、ディープな初音さんファンにしたらイライラする場面も多いのかも。紅白出ないの正解ですw

実際観ないと分からない。百聞は一見にしかず。
今回の「ミクパ♪」は紅白の代わりに流せばいいと思う(笑)



アイドルって実際の人間である必要あんのかな~?とか思った。
どのみち手の届かない存在。(おっちゃんは中森明菜さんだったよ!)だったらヴァーチャルであっても同じなんじゃないかな~?って。

よく聞く「二次元にしか興味持てなくなる」とか違和感のある意見です。
そもそも「ミクパ♪」は三次元だしね(笑)


初めて『初音ミク』を知ったとき、
真っ先に思い浮かべたのが『シャロン・アップル』でした。

マクロスプラスに登場するヴァーチャルシンガー。モロSFの世界です。
SFが現実になるって、これ以上ないくらいワクワクします♪ それが日本発なら尚更です♪

もっと国内での認知度上がって欲しいな~って思うのさ。
正しく認知されて欲しいと思うのさ。『オタク文化』じゃなくてさ。

国内の多くの人たちが間違ったイメージ持ったままなのに、台湾で正しく認知されて大人気とかオカシな話じゃん(笑)
何度か初音ミクさんの記事書いてますけど、改めて!ね♪ (^_-)-☆

もはやオタク文化じゃ済まされないと思います♪

 そいえばパキシル・・・・
2012年12月28日 (金) | 編集 |
増やしましたっけね・・・・。

1錠から2錠に増やした(戻した)わけですが、副作用出てます。
ド下ネタ含めていろいろ出てます(笑) 詳しくは昔の記事探してくださいw


過去2錠どころか3錠も服用してたから、2錠に戻した程度で副作用出るなんて思ってませんでした。自覚症状出てから「そいえばパキシル増やしたっけ・・・(;・∀・)」って思い出したくらい。
減らしてるときは意識強かったのよね~。「薬を減らす=良くなってる」って認識が強かったからだと思う。
今回はマイナスのイメージですんで忘れたかったのかも(笑)


今月18日から2錠になってる。
プチ発作が起きたのが23日でした。

パキシル増やしたから『プチ』発作で済んだのかな?
・・・という疑惑が頭を過ぎる。
だとしたらありがたい話なんですが、

元々3錠だった頃からヒドい発作が続いてたわけです。
薬の量に比例して発作が軽くなるとしたらコレは計算合わない。

2錠に増やしたばっかで効果が出たと考えるのが順当かな?
だとすると2錠に慣れちゃったら(果たしていつ頃慣れるか分からんけど)元通りの発作に戻る気もしないこともない。

良い流れが来るようお祈りしつつ様子見って感じです♪

あ、ここまでちゃんと2錠飲んでます。自分でも意外ですが(笑)
2錠に戻したの忘れて1錠飲んだりってことが出てくると思ってたんだけどね~w



ブログは2日お休みしました。
楽しみにされてるという奇特な方には申し訳ないm(__)m

おかげで風邪は治った!
ただこちらも副作用といいますか、アレコレ出てきてます(;´∀`)

昼夜逆転ね!

とにかく寝たからさ~(つ∀-)
風呂で汗かいて寝汗かくのが仕事だったからさ~(つ∀-)

今日は夕方6時起き。元来夜型だからテンションは高い(笑)
自律神経的には悪いことなので良い子は真似しないでください。

読書して映画観て、充実したオフにはなりました♪
オフってる間にジムは年末休暇に入りました(笑) やべーwww ヽ(°▽、°)ノ

明日からゆっくりリスタートです。
お散歩から入りたかったけど天気悪そうなんで腕立て腹筋からになりそうです(笑)


風邪流行ってるみたいですから皆さんもお気をつけて!(´∀`*)ノシ

 聖夜の泣き言(笑)
2012年12月25日 (火) | 編集 |
はっぴーほりでー(棒読み)

風邪引きました。今年2度目。去年引かなかったのにね!
コンクリートの上で寝ると風邪引くのでみなさん注意しましょう。


一昨日の発作は油断からでした。
じじばんんち行くときは弟の運転で、おっちゃんは後部座席で寝転がってます。ヒドい話で免許証も持ってってません(笑) 寝不足でも行きの車で寝ちゃえばいいって発想だったんで前夜は明け方まで読書してた。

それくらい余裕だったのです。
1人で運転して行くならともかく、弟の運転ですんでリハビリなんて意識はナシ。

これが発作起きちゃうとさ~、次のじじばばんちはリハビリになっちゃうのよね~。
大袈裟なリハビリにはならないけど、多少警戒しなきゃいけない、多少体調なんかも気にしなきゃいけないっつうのがメンドーです。純粋な楽しみではなくなる。(泣き言その1)


先月から今月はずっと気が張ってる感じ。
先月のイベント前が本来最も気が張ってるハズなんですが、絶好調だっただけに疲れはなかった。
イベントで発作起こしてからは度重なる予期不安で疲労気味。神経が参ってる感じ。
今の段階では1ヶ月後のマラソン大会とか考えられない(笑)

疲れてくると例の頭痛が襲ってくる。ここ3日くらい、風邪引く前から頭痛だったんで、今風邪引いてるのも当然な気もする。
発作が起きるのはいいけど、その後悪影響が残るのは困る。(泣き言その2)


悪影響が残ればやることやれません。
走れないジム行けない体脂肪率悪化(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

体年齢は34歳から39歳まで老けました(笑)
2年掛けてコツコツ積み上げたものが崩れ去る瞬間はあっという間です(´;ω;`)
体脂肪率は18.8%。明日はもっと悪くなるでしょう。14%は夢のまた夢・・・。

一昨日昨日で体重は1kg以上落ちた。食べてないので筋肉が落ちた。
慌てて食べたら今朝1kg太って元通り。鍛えてないので脂肪がついた。

なんじゃこの流れはあああああ!!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

あんなに苦しい想いしてトレしてるのにいいいい!!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻


・・・・・・・・・(泣き言その3)



病気ですからと割り切れないのがこの辺だ。
他所の問題まで影響が出てくる。

特に体脂肪率ね!!( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!! ←結局それか


僅かな筋肉作るのにどんだけ苦労してるって!
僅かな脂肪落とすのにどんだけ走ってるって!
その作業中も不安は邪魔しに来るわけさ!
そこを耐え抜いたとしても!
最後はダウンして全部チャラってありえない!

オレの青春(筋肉)を返せええええ!!。・゚・(ノД`)・゚・。

(泣き言終了)



まぁタダじゃぁ起き上がらないさヽ( ´ー)ノ フッ
損するのキライだからね( ̄ー ̄)ニヤリ

(立ち直った)

体脂肪率18.8%とか体年齢39歳なんて1年前でも悪い方の数字。
じゃ1年分の努力が失われたか?っつうとそうじゃない(と思いたい)。


数日前には18kmを109分で走れてる。
半年前は10km60分切れなかったのに。
これがたった数日で全く走れなくなるとは考えにくい。

数日前には20kgのダンベルでベンチプレスした。
半年前は5kgのダンベルしか持ち上げたことなかったのに。
これがたった数日で全く持ち上げられなくなるとは考えにくい。


数値はデタラメに悪化しても、能力全てが悪くなるとは思えない(ΦωΦ)フフフ…


表立った数値が悪くなっても基礎的な土台とか能力はそう落ちないでしょ♪
じじばばんちも次無事にやり過ごせば問題ないっしょ♪
そゆことだ♪♪♪



サンタさんからはオフを頂いた。休めってことなんでしょう。
今月は目の下のクマ凄かったし。過去クマなんて出来たことなかったんですよ。

少し早い年末年始休暇です。
その代わりリアル年末年始は死ぬ気で殺る!・・・・じゃなくてヤル!



積み重ねたものが失われるのってツラいです。
積み重ねた高さと失われたときの高さを比べるからツラいのです。
今の高さを見つめるためには積み重ねた高さの記憶を置いてくる必要がある。

ええ、この記事に置いてっちゃいます(笑)
リセット完了!ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


クリスマス、いろんな不幸が明石家サンタに届けられたことでしょう。
おっちゃんの不幸は規模ちっちぇーなーーーwww

泣き言付き合っちゃった方、はっぴーほりでー!/(^o^)\

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。