Love&Peace 気楽にいこうぜブラザー♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 俺式レーシック体験談「品川近視クリニックさんのオススメ度」
2012年04月27日 (金) | 編集 |
最後のまとめ記事になるハズです(笑)
もしかしたら3ヶ月検診のときに書くかもしれないけどw


自分はブログタイトルにもあるようにパニック障害です。
なのでレーシック考えた段階でクリニックを選ぶ余裕はナシ!
とにかく交通の便が良い場所、品川さんを選んだ根拠はそれだけです(笑)

有名なクリニックですからアレコレ噂は聞いてました。
誰々がレーシックして失敗したとか、スタッフ名指しで批判してる話なんかもあった。
真偽のほどは分かりません。この記事では自分が経験した話のみになります。


※当然ですが品川さんでしかレーシックしてません(笑)
なので他のクリニックとの比較なんて無理です(ヾノ・∀・`)ムリムリ
他所と比べてどうだ?なんて話は出来ませんのであしからずm(__)m



まず、スッゲー言われてる『流れ作業』って話。
前にも少し書いてますがコレは当たってます(笑) もう大正解です(笑)
品川さんまで10回くらい足を運びましたが、いつ行っても人が居ます。レーシックってリピーターは居ないわけです(笑) なのに待合室には人が居ます。最近では老眼レーシックが人気で高齢者の方が待合室にたくさん!アグレッシブなお年寄りです♪
アレだけ人が来れば流れ作業も仕方ないと思う。効率良く回さないとドエラい待ち時間になります。何度も言いますが他所は知りません(笑)


では、流れ作業の過程で現れる分野ごとに話を進めます。

受付
基本最初と最後にお世話になるわけですが、とにかく優秀です。
お支払い、患者のスケジュール管理、目薬の受け渡しと説明、こちらが思い出した質問に対する受け答え、完璧です。手際よくスマートにやってのけてくれます♪
帰りの受付は多少の待ち時間はあるものの、呼ばれてみれば準備万端。事前にこちらの情報を把握してくれてるのでスケジュール管理なんかもスムーズです。何度も通った品川さんですが、毎度最も感動するのはこの受付のプロフェッショナルな対応です♪


検査
とにかくアレコレ調べます。特に手術前の検査は入念。
視力検査用のデカい部屋、暗室、個別検査のできる仕切のある部屋。この検査の過程だけでスタッフの引き継ぎがあるくらいです。
スタッフは安心。1度だけハズれた(笑) 検査機械にエラー出てパニクってた。落ち着いてゆっくりでいいのに慌てちゃってね~。何度も話しかけて、検査がこれでいいのか確認して、大変でしたw
検査スタッフは数も多いので仕方ないのかもしれない。

検査自体は多分どこもそんなに変わらないでしょう。
長いですし途中待ち時間もありますが、一声かければ自由です(笑) どれくらい待つかも訊けば教えてくれるし、基本通話以外は携帯OKです。みなさんスマホで遊んで暇潰してましたw あと重要な話として、自販機のドリンクはタダです(笑) がぶ飲みしてください!( ゚д゚ )クワッ!!

手術前検査が2~3時間、手術当日が1~2時間(+手術時間)、他は1時間掛からないと思う。なにもなければの話です。

1フロアぶち抜きでの検査室。平日しか行ってませんが、土日はアレが人でいっぱいになるかと想像すると人混みに弱い自分は戦々恐々です(;´∀`)
それでも待合室の椅子の数、検査機材の数はスゴい。スタッフは平日ですので少ないですが、週末ともなれば恐ろしい数になるんだと思います。


診察
ここです。他所で文句聞いたり、このブログへのコメントなんかでもアレヤコレヤ話を聞くのがここです。自分も全く同じ。
検査が終わって眼科医と話し合いが持たれる場です。
たとえば手術前検査であれば手術するかどうかの話、手術後であれば経過や今後の注意を聞かされる場、自分みたいに少なからずトラブルが出た場合にはその対応について話し合う。

大前提として、主治医は存在しません。行くたびに担当医は変わります。
当然ですが前回の話は通じません。カルテもあんま見てない感じ(笑)
検査から手術にかけてを流れ作業と呼ぶんでしょうが、自分が最も怖いと思ったのはこの診察での流れ作業。複数の眼科医にたらい回しにされ、適当な情報の受け渡しで進められる流れ作業。毎度イチから説明しなくちゃいけないメンドクサイ流れ作業(笑)
診察室には次から次へと患者が入っては出てくる。あの光景を実際に見た人が真っ先に頭に思い浮かぶ言葉が『流れ作業』です(笑)

会話は想像通り事務的です(笑) 最低限の話しか出てきません。
質問下手な人は明らかに不利です。何事もなければいいですが、万が一なにかあったら・・・、この診察が中心になりますので苦労するかもしれません。


ただ訊けば答えてくれます。意外なほど答えてくれます(笑)
具体的な確率だったりも隠そうという意図はほとんど感じられずズバズバ答えてくれた♪
品川さんはとりあえず経験があるわけです。データも(ちゃんと取ってれば)かなりの量になってることでしょう。そこでの確率なんかはやはり信頼性がある、と思う(笑)

こちらの対応としては、
とにかく気になることであれば同じ質問を何度も、複数の眼科医に訊いてください。たまに言ってること違う場合がありますwww
2人以上が同じこと言ってれば(多分)間違いないですw

1人の眼科医が全部やってるレーシックなんてないと思うのよね。
大なり小なり同じ問題はどこでも起こりうると思う。こちらの心がけ次第かな?って。
それでも品川さんにて最も警戒(笑)すべきはこの診察であることは間違いないと思う!

※最初はどこか他所から派遣されてる眼科医がシフトで来てるんだと思ってた。
けど結構同じ顔を見かける。もしかしたら専属なのかもしれない。
だったらだったで、もう少しなんとかならんもんかな~とも思う(笑)
知識や意見の共有が出来てない、そんなイメージです。



手術
手術は別のフロアになる。やはりぶち抜きで1フロア。
レーザーを使う関係で寒いです。冷え性のスタッフさん大変だと思う(;´∀`)

ぶっちゃけアレコレ見てる余裕はない。なにせ時間がない。手術はあっちゅう間。おまけに見えないし。
ただし、自分は2度目の手術が片目だけだった。なので結構アチコチ見ることができましたw

手術室の数がハンパないです!2度目のときマジマジ見てビックリした!
フロア全体で20~30あるんじゃないかな~。さすがである(笑)

このフロアのスタッフはさすがに落ち着きがあって安心感が持てます♪ 体全部放り出してお任せできる感じw
手術前の待合室で最後の話があってアレコレ確認できるのはありがたいです。なにせその前の診察が上に書いたようにアヤフヤだったりするもんで(笑)

手術室の中では麻酔やらレーザーやらのスタッフが4~5人。他所もこんなもんなのかな?
ちゃっちゃと手術が終わって連れ出される。あ、手術室までも見えにくいのでちゃんと誘導してくれます♪
そんで休憩30分。この部屋がまたデカい(笑) リクライニングチェアに座らされるんだけど、この椅子の数がまたハンパない!何度も言いますが自分は平日なので椅子の数はあってもスカスカでしたけど(笑)
休憩室は100点です!ここに住んでもいいと思うくらい100点です(笑)

休憩終わりで目薬の説明あり、保護用メガネ渡され終了。
保護用メガネも他所と変わんないよね?もちタダです(笑) サイズはM、Lあるのは顔のデカい自分的には素晴らしい対応でした(笑)
保護用メガネって人によっては恥ずかしいみたい。見てると外したがる人が多い。「わたしレーシックやりました!」的なのがイヤなのかな?(笑)
そんな方は花粉症の季節がいいです。花粉症メガネと変わらないと思うから誤魔化せる(笑)



どうでもいい話含めてこんな感じです。
もし、他所でレーシック受けてブログなんか書いてる方がいらっしゃったら比較になれば嬉しいですね♪
前回の記事でも書きましたが、レーシックそのものをオススメしてません。なので当然「品川さんオススメ!」とか書くわけがありません(笑)

デカいから、有名だから、良いとこ悪いとこあると思う。
その悪いとこが、他所では絶対ありえないって話であれば怖いですが、他所でもありえる話であれば気にする必要もないのかな?って。
何度も通うことになって最も感じたのは「こちらの対応の仕方」です。
予備知識、事前に質問の準備、これらを怠ればドコでレーシックしてもあんま良い対応は受けられないのかな~ってつくづく思いました。


で、
万が一、何度も通うようなことになった場合。
その場合はあまり視力が出てないことが予想されます。もちろん車の運転も不可かもしれない。(ちなみに品川さんで何事もない場合でも都合5回行くことになる)

ってなこと考慮すると、
「もしやるなら近場がいいんじゃね?」って結論だったりもします(笑)
自分は先の事情があっての近場(電車1本)でした。
個人個人の事情に合わせたクリニック選び、大事ですね♪


レーシックそのものオススメ度も記事にまとめてます。
よろしければ参考になさってみてください♪
俺式レーシック体験談「経験した上でのオススメ度」



最後に余談。
品川さんでは待合室でVTRが流れてます。レーシック経験者のインタビュー。
保阪尚希さん、松本伊代さん、小柳ルミ子さんが映ってました。
あと受付前には有名人のサインなんかも。
こちらにはくりぃむしちゅー有田さんのサインが(笑)
お笑い好きなんですが、なんか笑っちゃったw
スポンサーサイト


 俺式レーシック体験談「経験した上でのオススメ度」
2012年04月26日 (木) | 編集 |
まとめ記事になります。長くなります(笑)
この記事に加えて後日品川近視クリニックさんのオススメ度を書きます。
よろしければ参考にしてみて下さい。
長く通った分だけ情報もアレコレ仕入れましたよ♪

※ここまでの話はカテゴリ「レーシック」からどうぞm(__)m



結論から先に言いますが、オススメしません。

レーシックするかどうか悩んでた頃(昨年4~5月)にネットで情報を集めました。
奇しくもちょうどその頃ネット上で「レーシックは危険!」って掲示板が話題になってた。
その中でレーシック経験者はかなりの確率で同じセリフを言ってたのを覚えてる。

「自分はレーシックして良かったと思ってるけど、他人には薦めない」

自分も全く同意見。
ネットの掲示板なんて無責任な発言が多いです。楽しい話も多いけど♪
レーシックしてない人達はレーシックの失敗談見て「メガネのオレ勝利!」なんて勝ち誇ってた。挑発的な言動が目立つ中での上記の経験者たちの冷静な発言は重みがあった。
自分もやって良かったと思うけど、他人に薦めるなんて無理。万が一がある話ですので無責任にとやかく言う気にはなれません。掲示板ですらそんな調子ですから自分のブログに「レーシックお薦めだよ!\(^o^)/」な~んて書けるわけがない(笑)

そんな前提でこの記事を書きます。前置き長くて申し訳ないm(_ _;)m
怖い怖くないという感情論ではなく、現実的な話が中心になります。


まず最初に、今日訊いてきた話です。
両眼1.2~1.5まで見えるようになった自分ですが、看板や標識の文字が読みづらいことが多々あります。もっと遠くの景色はハッキリ見えるのに。実際視力は出てるのに。

これは「元々視力の良い人に見える景色と、レーシックで視力を矯正した人に見える景色は違う」という大前提があるそうです。

角膜を削った結果、どうしてもレーシック後の景色は輪郭がボヤけて見えるそうな。
自分の感覚では文字も太さによって見えやすい見えにくいあります。
差はありますが、コンタクトでも多少は同じ現象が起きるそうです。
つまり裸眼で視力の良い人に見えてる景色は視力の悪い人間には体験できないわけですね。目が良いってのは才能だ(´∀`)

レーシックで1.2の視力になったからといって、通常で言うとこの1.2とは少し違うということだけは理解しといたほうが賢明です。


次に、レーシックは暗闇に弱いです。
暗い場所では本来の出力が出ません。ハロ・グレア等の合併症とは別の話として。
自分は夜に走ったりしてますが、街灯と街灯の切れ目なんかでは、すぐそこで犬の散歩してる人に気づかないことすらありました。
ただコレは1度目の手術後の話でして、若干視力が落ちてる状態なのでここまで大袈裟な話になったってことでもあります。1.2~1.5くらいまで視力回復した人ならここまでヒドいことにはならないと思う。
それでも暗闇に弱いのは複数の眼科医が認めた事実。夜間のお仕事される方なんかは注意が必要だと思います。


日によって見づらいことがあります。
自分だけかと思って訊いてみたところ、レーシックの特徴としてあるらしいです。
もちろんその日の体調や光の加減(天気も?)にもよるそうですが、視力の不安定さ、バラつきなんかはレーシックした人のほうが出やすいとか。
寝起きなんかは目の乾きが原因らしいので目薬さすのが手っ取り早い解決方法だそうですが、自分の場合はそこまでするほど見づらい!ってわけでもないので、実際にはあんま気にならない。「やっぱそうなんだ(´・ω・`)」って納得して終了(笑)


あまり表に出てこない話はこんな感じかな?
痛い痛くないとか、簡単簡単じゃないとかメジャーな話は他所で確認してくださいw
痛くないですし簡単です(笑) 失敗した場合はどうだか分かりませんけど(;´∀`)
メガネやコンタクト要らずがどんなに素晴らしいか!な~んて話も聞くまでもないですよねw 少し想像するだけで充分だと思います♪


それと、お金の問題があります。品川さんはクーポン使ったほうがいいです♪
ただ、お金でどうするか悩むレベルであればヤメたほうがいいと個人的には考えます。
「やるしかない!」って状況なのか、「やろうかな?」って段階なのか、この差は大事!

自分はコンタクトがドライアイで限界でした。目がバキバキボキボキしてた。
メガネだと走れない。裸眼だと見えない(両眼0.01でした)。なのでレーシック。
選択肢がほぼ無かった状態だったので、お金は気にならなかった。やはり安全性です。

前述の掲示板見て1度はやめようかとも思った。
最後に決断したのは非常に安易な発想でした。

「タイガー・ウッズもやってるし(´∀`)」(笑)

アレだけ稼いでるタイガーが大昔にやった手術です!それから時も経ち、技術的にも進歩してることでしょう!じゃ、平気かな♪って(笑)



では最後に、個人的には1番重要だと感じた話です。

自分も含めてですが、レーシックは視力の悪い人ほどリスクは高いです。

単純に角膜を削る量が増えます。これがリスクの源です。
合併症の確率も上がるし、自分のように術後いくらか近視が戻る場合もある。おまけに削った結果、角膜量が足りなくなれば再手術不可って話にもなる。

極度に視力の低い方は、例えば品川さんであればお値段するコースを薦められます。「あなたは極端に視力が悪い。たくさんの角膜を削ることになるので最新式のマシンでレーザーすることを、万が一のことを考えると推奨します。」とでも言われた日にゃあ断れません(笑)
自分みたいに極度の近視や乱視をお持ちの方は検査前から「どの術式にしようか?」とか考えるのはアレな話になります(;´∀`)

逆に視力の低さがそうでもない人は良いのかもしれない。低リスクそこそこリターン♪
でもね~・・・、ここが非常にムズいとこなんですけど・・・・・・、

ホントにレーシックが必要だったりするのは極度に視力の低い人だったりします。
そうでもない視力の人がわざわざレーシックする必要があるのかって話だったりします。
ここが非常に・・・・・・・、ムズい(笑)



過去の記事にて、近視が戻って再手術できないかもしれない状態に置いてさえも、
「やって良かったと思ってる」と書いてきました。強がりでもなく本心です。
たとえ0.5~0.7止まりでも術前の視力を考えれば自分的には得たものは大きかった。

でもコレは近視の戻りってリスクに置いてだけの話です。
他にも合併症というリスクもある。大変な思いをしてる方もいらっしゃるようです。
合併症に関しては再手術前の診察で訊いたけど「1度目だろうが2度目だろうが、その他の要素含めても、合併症になる確率はなんとも言えない。」と言ってる眼科医も居ました。
近視の戻りについては20人に1人と聞いた。合併症に関しては聞いてない。これ以上高い確率とは思えませんが、少なからず危険性はあるのです。

やっぱり・・・・・・・、
他人様にはオススメできませんよ・・・・(;・∀・)

自分のように1年掛かる場合もある。
最低でも!お時間的、精神的に余裕のあるタイミングで考えるべきです。
万が一を考えると、これだけはぜひ心に留めておいてみてくださいm(__)m


長くなりましたが以上です。最後まで読んじゃった方はお疲れさまでした!
いろいろ書きましたが、ほとんどのレーシック経験者は何事もなく無事手術完了して今快適な生活送ってるってのも事実ですね♪

ご意見、ご質問、ご感想などはコメントなり、ツイッターでリプライなり、気安くどうぞ♪
1コ前の記事でも書きましたが、特に質問に関しては何年後でも構いません。できる限りお答えしていきます。あくまでも経験した範囲でお答えしていきます。

あと過去の記事にはコメントをいくつか頂いてます。
レーシック経験者の方もいらっしゃいます。
こちらも貴重な経験談として参考になさってみてください。
自分の拙い文章よりは安心で読みやすいです(笑)


もしレーシックされる方、すでにされた方がいらっしゃいましたら、
どうか良い方向に進みますよう、同じ経験者として心よりお祈りしています。

 俺式レーシック体験談「再手術からの1週間検診」
2012年04月26日 (木) | 編集 |
再手術した右目は1.2で落ち着きました。
ただ今日は両目とも見づらかった。左も前回見えた1.5が見えない。曇り空だと見づらい気がします。
なので調子良ければ左右ともに1.5くらいあるんじゃないかな~ってのが自分なりの感覚です。

散々言われてきたし、書いてきた話ですけど。
2度目の今回は近視が戻る確率も低くなります。
現在の視力から大幅に落ち込む可能性が少ないのはありがたいです♪


では最初に、
コメントで頂いた質問に近視の度数というのがありましたので訊いて来ました。
初回手術前で右の近視-825、乱視が-175。左の近視が-925、乱視が-100。・・・・・あれ?近視と乱視逆だったかな・・・・?(;・∀・)
再手術前で右の近視が-0.75、乱視が-0.75。左の近視が-0.25、乱視が0.75。これは多分合ってる!
(´ε`;)ウーン・・・・・桁合ってるかな・・・・?(;・∀・)
携帯のメモに慌てて入力してたのと、予備知識が無かったもんでアヤフヤです(;・∀・) 申し訳ない!m(_ _;)m
今回の診察段階では右の乱視が-0.5残ったり左の近視が-0.75残ったりしましたが、担当医の話では1.2の視力が出てるので問題ないとのことでした。一応訊いてみただけなので、ぶっちゃけ何言ってっか分かりませんでした(笑)


両眼用として渡された目薬については「使いきって」とのお言葉。
「片目だけなんだから半分でいいじゃん!」って言っても「使いきって下さいとお願いしてます」とのお言葉。マニュアル通りの対応なんでしょうね・・・・。
埒があかないので「(´・д・`)ヤダ」って言ったら「じゃあ術後2週間は使い続けて下さい」とのことw 実際に目の状態を診たあとは「ホントは今の段階で目薬使わなくてもいいんだけどね~」だってw じゃあ最初から2週間って言ってくれww


今回の先生(男性)は目薬のやり取り見ても分かる通り「訊かれれば答える」というスタンス。診察室で向い合った第一声が「なにか気になること、ご質問は?」だった(笑)
自分には向いてるタイプの先生でしたが、あまり質問しない方や事前に質問準備しない方にはちょっと冷たいイメージにも受け取られるかもしれない。

それでも自分は相当な時間話し込んできました。
蓄えた知識はこの後のレーシックまとめ記事に書いときます。


とにかくこれで次は3ヶ月後。
ようやく自分のレーシック体験も終わりです。今度こそ、多分(笑)
ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!m(__)m
そしてお疲れさまでした!m(__)m

なにか質問ありましたらブログでもツイッターでも気安く声かけてください♪
何年後でも構いません。できる範囲でお答えしていきたいと思ってます。
何十年後になると技術的な進歩もあるでしょうからお答えできないと思います(笑)

では後ほどまとめ記事にて(´∀`*)ノシ

 俺式レーシック体験談「目薬地獄」
2012年04月23日 (月) | 編集 |
レーシックするにあたってアチコチ調べました。
個人のブログから掲示板まで読んでドキドキしたもんです(笑)

手術が痛い?とか、危ない?とかって話はいくらでも聞く。
が、どこにも書いてない!『目薬地獄』について書いてない!
みんなメンドーじゃないのかな?煩わしいと思わないのかな?(;・∀・)

目薬サボってヒドい合併症に苦しんでるって話も目にした。ネット上の話だから真偽のほどは分かりませんが、やはり目薬は大事です。っていうか医者の言いつけ守るのは大事です。
なので目薬の手間について改めて少し書きます。


※あくまで品川近視クリニックでの話になります


まず大前提として、レーシック患者はみんな術後は目薬使います。
他の患者と一緒に目薬の説明受けるんで同じ使い方になるんだと思う。


手術前日からベガモックスという目薬を使う。手術直前まで3時間ごと。
細菌を減らす目薬だそうです。感染予防ですね。

手術直後からはベガモックスに加えDEXっつうのを使います。
炎症を抑える目薬です。

更にもう1つ、ヒアルロン酸ナトリウムという目薬が術後から。
こちらは涙目的。水分保持により手術の傷を治すのを助けるわけです。

この3種類に加えて痛み止めの目薬が処方されますが、自分は使ってません。


さあ、このベガモックスとDEXとヒアルロン酸ナトリウムの3本。
手術直後から使い始めます。1時間ごとに!1時間ごとにいいいいい!!

1本使って1分間目を瞑る。そして5分間休憩。2本目使って1分間目を瞑る。そんで5分休憩。3本目使って1分間目を瞑る。これで完了ですが、1時間後には同じ作業(笑)

目薬という作業だけですが、都合15分近く掛かります。
15分掛かる作業が1時間ごとに待ってるわけですので自由な時間は45分(笑)

これが手術当日の目薬地獄となります。


翌日からは1時間ごとが3時間ごとに変わります♪(何もなければ)
それでも3時間に1度、15分間が失われるのは大変!自分は目をなるべく使わずに生活してるので暇ですよw だけど仕事なさってる方には結構なストレスだと思う。
外出先で目薬っつったら衛生上も気を遣うでしょうし、なにしろ15分くらい掛かるのは時と場所を選びます。お疲れさまですm(_ _;)m

3時間ごとになるのは嬉しいんですが、コレが長い期間続きます(;´∀`)
確か初回手術時で2~3週間続いたと思う。1ヶ月はなかったと思う(おぼろげ)。
海外旅行は術後1ヶ月禁止ってあるけど、理由はコレじゃないかと思うくらい(笑)


自分は目を使わず済む生活なのでどうにでもなる。
疲れない程度には使っていいし、目薬も厳密に5分間空けずに次を使用しても構わないという話もあった。環境的に指示を順守できる状況なので自分は忠実に守ってます。守るとこの通りの目薬地獄が待ってます(笑)

忙しい方はそうもいかない。
指示通り目薬使えないで、視力が不安定にでもなったとしたら慌てちゃうと思う。
先々の合併症なんかの心配も出てきます。なるべくなら指示通り目薬使いたいトコ。


諸々考えると忙しい時期はレーシック避けたほうが賢明かも。
繁盛期のあるようなお仕事されてる方は時期選んで手術受けてみてください♪


自分は目薬終わるまで大人しくしてるつもりですw
出先で落ち着いて目薬使える場所限定でお出掛けとなります♪
じゃないと何しててもじぇ~んじぇ~ん集中できない!(笑)

 俺式レーシック体験談「再手術完了」
2012年04月22日 (日) | 編集 |
2度目だけに特別書くこともね~・・・(;・∀・)

今日で手術から3日経ちました。順調だと思います。
まだ不安定ですが見えるときは左と同じくらい見える。見えないときはモヤがかかった感じですが予定通りってトコではないでしょうか。


2度目の手術でも他の患者さんと同じ扱いでした。
例によって5人くらいの団体さんで階を移動。呼ばれる順番は少し早かったかな?
前回と違い片目だけだったので、手術室の並ぶ階の様子はハッキリ見えてた。スゴい数の手術室ですねぇ。ビックリしました(;´∀`)

手術の時間は半分まではいかないけど気持ち早く終わった感じ。どのみち数分ですんで今回もストレスは一切感じなかった♪
前回との違いには気づかず終了しましたが、『保護用コンタクトレンズ』っつうのを装着させられてたようです。

これに気づいたのは翌日検診の視力検査の際、担当の方に「保護用コンタクトレンズは外してませんね?」と質問されたとき。一言あっても良かったかな~とは思う。
手術翌朝が見えなくてね~。少し焦りました(;´∀`)
コンタクトが入ってたのが原因だったらしい。前回コンタクトなんて使わなかったから知らない人は焦ると思うんだけどな~。前回は翌朝にはかなり見えてた記憶があるだけに。

削った角膜量などの都合で術後不安定な患者にはコンタクト使うようです。
主にフラップがズレたり、シワになったりしないようにするのが目的だとか。

翌日検診の時点ではコンタクトの影響で右目0.6までしか出なかった。
診察時に先生に「これってイレギュラー?」って確認したら「普通です」とのこと(笑) 目の状態を確認してからコンタクトをペリペリ剥がしてくれました♪
その後ある程度まで見えるようになってきたんで、確かにイレギュラーではないようですw


片目手術なので気になってたことがある。目薬の量です。
渡された目薬のボトルは両眼用のボリュームなわけだ。これを片目で使い切るとなると倍の期間かかっちゃう!ただでさえ苦痛の目薬タイムが!
「半分まで使いきればいい」とか「◯◯日間使って」とか言われれば気も楽だったけど、この辺については1週間検診での様子見てからの判断となるそうです(;´∀`)



・・・・・・・まぁ・・・・、こんな感じです(笑)
ね?書くことないでしょ?(笑)

1週間検診終わりでまとめ記事書きます。
レーシックのオススメ度だとか品川さんのオススメ度だとか。
どちらの話も最初の手術段階から感じてた話になると思う。1度近視が戻ったからどうだって話ではなく、冷静な判断で書いてみたいと思ってます♪

レーシック考えてる方は参考にしてみてください。
なるべく参考になりそうな記事に仕上げるつもりです(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。