Love&Peace 気楽にいこうぜブラザー♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 第48回スーパーボウル
2014年02月04日 (火) | 編集 |
7~8年前までは、
「スーパーボウルは一種のお祭りイベントだから」
「ゲームとして面白いのはカンファレンスチャンピオンシップまで」

とか言われたました。


第41回スーパーボウルがスゴく印象に残ってます。
IND×CHIは開幕のキックオフリターンでヘスターがKRTD。
お祭りモードでスタートするも、その後はフワ~っとした内容でIND勝利(笑)

熱くぶつかり合う!とか、激しいギリギリの戦い!とか、
そういったイメージからは少しズレた試合が多かったイメージ。
前夜までの盛り上がりを考えると・・・・・・って内容のゲームですね(笑)


レギュラーシーズンのライバルじゃない2チームが戦うってのも原因かな?
日本のプロ野球もPO導入したけど、シリーズよりクライマックスのほうが楽しいです♪
やっぱ1年間戦ってた相手との最終決戦!って盛り上がりがワクワク感を増幅させてるかとw



んが、
ここ数年はトンデモナイ試合が続いてたSB!
お祭り要素なんかぶっ飛んだゲーム内容でスゲー面白かった!

視聴率もハンパないけどね、イベント規模ではなく試合の中身がスゴいから!更に人気が出たんじゃないかな~?とか個人的には考えるw
ドラマちっくな試合展開が目立ったここ数年のSBでした♪



・・・・・・そして今年・・・・・・・・・・、

元に戻っちゃったwwwww ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


完全なお祭りイベント(笑)
開催前から変な空気だった。
初のNY開催ってことで尋常じゃない盛り上がりがあった。

その変な空気とか雰囲気をまとったまま試合が始まる。
メットライフ・スタジアムは異様なオーラを放ってた気がする。

しかもSEA寄りのオーラ(笑)

マニングは完全アウェイでプレイしてた。
SEAファンの凄さは理解してたけど、中立エリアでアソコまで一方的になるかね?(笑)

いちスポーツファンとしてはファンがゲームをコントロールできる可能性みたいなもんを見た気がする。
ホームだアウェイだって、フットボールは如実に差が出るけど、ここまでゲームを支配することができるんだ!って感動すらあったな~♪


イベント的空気に飲み込まれたDEN。
そういった雰囲気に日頃から慣れてるSEA。ホームゲームは毎回お祭りだもん(笑)

スーパーボウルには魔物が住んでるって思いましたね。
準備が万全でなければパクっと食べられちゃうんですよ(;´∀`)
ウェルカーの試合後コメント「ノイズ対策が万全じゃなかった」が印象的。


ここまで一方的にヤラれると選手生命すら危うい。
大舞台で弱いってレッテルを貼られ、メディアに叩かれ、トラウマになったりも。

まあマニングで良かったよ(笑)
アノ死神なら立ち直るでしょ♪ 更にパワーアップしてw
10倍返しじゃ済まないね!1兆倍返しでフルボッコして欲しいね!



P.キャロルは4年でSB制覇だとか。

HOUを思い出す。
来年こそはPO!と言われ続けてなかなか辿り着けなかった。
やっと辿り着いても結果は残せず、再びあの地区はINDが台頭してる。

徐々に階段を昇っても、ドコかで必ず躓くのがNFL。
階段の中頃まで来る頃には、下層に居るチームにドラフト指名権という恩恵が配られる。

こんなに順調に階段を昇って、頂点に立ったHCも珍しいと思う。
キャロルは自分で作り上げたチームを率いてる。誰かの後を引き継いだわけじゃない。
ダンジーの後を引き継いでSBを制覇したグルーデンとは少し意味合いが違うと思うのよね。


偉大なるHCである。
天才S.ペイトンとも違う、腹黒ベリチックとも違う(笑)
チームの輪とかケミストリーを重視するHC。ビル・カウワーに似てるかな?



勝者より敗者が気になる今年のSBでした。
SB敗戦チームは翌年の成績がアレな感じになりますし(;´∀`)

デコッパチが順当にその流れに従うとは思えない(笑)
とにかくP.マニングのカウンターアタックが今から楽しみで仕方ないww

彼のことですからSEAを称えることでしょう。
でもきっと腹の底では違うこと考えてる。


ウラミハラサデオクベキカ(ΦωΦ)フフフ


来期のDEN初戦が待ち遠しいです(笑)
スポンサーサイト


 スーパーボウル対戦カード決定
2014年01月22日 (水) | 編集 |
SEA×DENです!
願いが叶いました♪

昨年のSBも本来はこのカードだったと思ってる!
1発勝負のPOを10発勝負にすればこの2チームが残ったと思ってる(笑)


個人的にはマニング×P.キャロルではないかと。

キャロルHC大好きなのよね♪ S.ペイトンより好きw
チームの質を上げ、雰囲気を上手に作りつつ、ゲームプランも迷いがないキャロル。
近年ではNEが「王朝」を作り上げたけど、キャロルのSEAは「王道」を突き進んでると思う。
博打は打つけど、打った手はオーソドックスで最も確率の高い選択をしてる、そんなイメージを持ってます。奇をてらわない分だけ失敗しても「仕方ない」と割り切れる感じです。

やれること、やるべきことをやる、全力で!
そんなチームになってると思うな♪

S.ペイトンやベリチックとは違う強さを感じます。
揺るぎない、断固たる決意みたいなもんが伝わってくる!


対するはデコッパチ。
元々悪魔的QBでしたが、昨シーズンからは死神にしか見えない(笑)
デカい鎌で相手Dをズタズタに切り裂く光景は美しいけど背筋が凍る(笑)

インタビューとか観てると立派な人格者、「人間」に思える。
んが、フィールド上でのヤツは人間には見えないww もはや同じ人類とは思えんwww
ピカソの絵を見ても感動できなかったおっちゃんですが、マニングのオフェンスを観ると感動します。どんなアートよりもインパクトのある芸術だと思ってる♪


マニングのオフェンスはソリッドです。
あまりの切れ味に相手は見惚れてしまう。そして絶望的な気分になる。
「こりゃゼッテー止めらんねーwww」って(笑)

落ちそうになるモラルをキャロルが支える。
現場で選手を鼓舞するのはもちろん、過去のチーム作りで培ってきたものが活きる。


DENが先制、序盤を優位に進める。
SEAが折れない心で追い上げ。

こんな展開を希望w



SF×SEAはスゴい雰囲気でした。
ノイズがスゴいのは確かですが、それ以上に「人の意思」みたいなもんがフィールド上に渦巻いてたように感じた。

PIT×BALの雰囲気が好きなんですが、こちらは殺気立ったイメージ(笑)
それとも違う、「勝つ!勝ってスーパーボウルに行く!」って感情が、決意が、スタジアムの空気を支配してたような気がする。
アノ中で戦ったSFは、これまた恐ろしいハートの持ち主である。


今期はレギュラーシーズンがちゃんと観れてない。
NEのDなんて知らない選手ばっか!(メイヨもウィルフォークも居ねー)

それでもPO観れば楽しいからスゴいw
個々の選手を知らんで楽しめるか!とか考えてたおっちゃんですが、プレーそのものだけで充分オモロイですねw モンスターアスリート観るのも魅力ですが、やはりNFLはタクティクスだ♪



スーパーボウル予想はSEAです!

僅差で必死に喰らいつくSEA、終盤でDBがマニングからINTで1発逆転!
こんなドラマティックな展開を予想しちゃいますw

いずれにせよ昨年観れなかった幻のカード!
楽しませて頂きます♪ ((o(´∀`)o))ワクワク

 Vick不在のNFL
2013年12月28日 (土) | 編集 |
テンションだだ下がり(´;ω;`)
PHIが勝てば勝つほど切ない気持ちになる(´;ω;`)

チームには頑張って欲しいけどね!
おっちゃんを再びNFLに惹き込んでくれたヴィックが居ないのは寂しい(´;ω;`)


試合に出るどころか塀の外に出ることも出来ない時期もあったさ。
けど帰って来ればやってくれる!って期待感もあり我慢できた。

今回はシンドイ(笑)
フォールズがここまで花開くとは思ってなかった(;´∀`)



チャンスはありましたよ。
初戦以外はインパクトを与えられなかった。
ホームで負け続けたあの時期にも少し結果出しとけば、怪我以降も扱いが変わったかな?

若手に抜かれるのも怪我するのも仕方ない。
けどあの時期のヴィックがベストパフォーマンスじゃなかったのは悔やまれる。


判断の悪さは相変わらず。
更に今年はパスの精度もスゲー悪い(笑)
デコッパチの試合観た後にヴィックを観るとヒドいことになる(笑)

ショートとミドルは人並み以下だったけどロングは精度高かった。
今年はD.Jへのパスが何度も空振りに終わる。大抵球足が長い。INT怖いのかな?


ケリーHCのオフェンスは判断力が必要だと思う。
それがナイ時点でヴィックにはシンドイ展開なんだけど(;´∀`)

今年も判断悪かったね~ww
ヴィックは例えば3人のターゲットが居たら、それに加えて走るって選択肢もある。
意識の半分がスクランブル、残り半分の意識の中で3人のレシーバーを追うから判断が遅れる。

かと言って走るか?と言われればそうでもない。
本人的には本格派のQBを目指してるもんだからややこしい(笑)


2年目から見続けてるけどね、
デビュー当時から「走れるけど投げられないQB」って言われ続けてると思う。

実際そうなんですが(笑)
本人からしたら反発するわな・・・・。
投げられるトコも見せてやる!って思うわな・・・・。

結局ベテランになった今でもこの葛藤と戦ってる気がする。
多少の怪我を覚悟で、走る前提のQBになろうとは思わなかったヴィック。

投げて走れりゃ理想ですけどね~、
人にはそれぞれ向き不向きってもんがある(笑)



年齢的な問題がある。
怪我が増えれば「そろそろ・・・・・」なんて話も出てくる時期。
でもスクランブルシーンを見れば限界なんて一切微塵もこれっぽっちも感じない!

とはいえ怪我する前提で先発QBを任せるチームもないでしょう(笑)
厳しい!非常に厳しい状況に追い込まれてきたぞヴィック!!(とオレ!!)


オフがスゲー心配で仕方ありませんが(笑)
とりあえずプレーオフが近い。そっちに集中しましょう!

ヴィック不在であればこそ冷静な予想も出来そうですが、
今年は試合観れてないから予想も出来んがなwww

昨シーズン、本来SBに出るべきはDENとSEAだったと今でも思ってる。
今シーズンこそこのカード観たいな~っつうのがおっちゃんの希望かな♪

 NFL2013ザックリ予想
2013年10月01日 (火) | 編集 |
※あくまでも個人の予想です。
なんの影響力もありませんので目くじら立てずに読んでちょうだい(笑)




スーパーボウルチャンピオンはDENです!
昨年もDENが勝ってなきゃオカシイ展開でしょ!


・・・という雑な予想からスタートしましたが、
今年はここまでGAORAさんの中継が少ないです。
基本GAORAしか観ないおっちゃんとしては観戦試合数が減ります。

あんま観れないのに予想っつうのもね(;´∀`)
昨年のチーム状況を中心にした予想になりまする。



AFC東

NEコケると思う(笑)
だからって代わりがドコかは分からない(笑)

MIAが調子いいですね♪
BUFもNYJもルーキーQBだとか。
ええ、3チームとも観れてません(;・∀・)

とにかく唯一観たNEの出来はイマイチでした。
毎年明確にSBを狙ってたチームが今年はまだチーム作りしてる・・・って感じた。
なんだからしくない試合。でもなんだかんだで地区優勝してるような気もします(笑)

ね?ザックリ予想でしょ?
こんな感じで進みますよww


AFC北

長年推してきたPITですが、昨年段階で限界は来てた。
今年は優勝争いに加わることすらムズい感じ。悲しいです( ;∀;)
なんせドラフトで強くしてきたチーム。シーズン成績悪けりゃ悪いで来年スゴいドラフトしそうなんでそれはそれでアリかもしれない(笑)

アンチBALは健在なので予想はCINです。
CLEはリチャードソン騒ぎで妙な連帯感が生まれたら面白いかも♪


AFC南

TENが人気みたいですね~。
おっちゃんはやっぱHOUです。

数年前から吠えてますが、HOUとSFは1度プレーオフに出ればしばらく黄金期が続くと思ってた。プレーオフ進出したりしなかったりじゃなく、出続けることが出来るチームです。
ヴィジョンを感じるのよね。今年どーにかするって感じじゃなくて数年から10年先を見据えたチーム作りをしてるように感じてた。

ラック1人出てきたところでこの黄金期を終わらせちゃうんじゃもったいないです!
「やっとここまで来たチーム」として、満足しちゃうのか?更なる発展を願うのか?今年辺りが勝負どころになるのかもしれない。
今年ダメなら良い年悪い年を繰り返すチームになると思う(笑)

JACはしばらくそっとしておこう(笑)


AFC西

DENに加えてKCが旋風を巻き起こしてます。
だがおっちゃんはSD!誰が何と言おうとSD!(でもWC)

今年はリバースが良さそうです。
あの悪ガキは大好きです(笑) しょぼくれた顔はヤツに似合わない(笑)
ここまで対AFCで2敗してますが、DENを食っちゃうようなことがあれば悪ガキは更に調子に乗る予定。爆発力ならイーライと五分だね♪

とはいえ、村田さんのKCにも頑張って欲しいw
この地区から3チームがプレーオフ進出ってのも良いね!
悲運のQBスミスにも、たまには幸運が巡ってきて欲しいもんです♪

濱田さんのOAKはよく分からん(笑)
やはりそっとしておくべきではないのかと(笑)



NFC東

PHIです。言うまでもなく(笑)
PHI以外を予想するならブログやツイッターのアイコン写真変えなきゃダメじゃん(笑)

ハイパーテンポオフェンスは続けるべきですね。
選手が対応してないんだから戦術がどうこうと論議するにはまだ早い。
選手がソツなく任務遂行した上で機能しないのであれば再考すべきですが。

マッコイの疲労、D.Jの気まぐれ、ヴィックの頭と判断の悪さ(笑)
ターゲットに困ったときのアヴァントが活躍してないのと、スクランブルしたときに必ず顔を出してくれてたマクリンの怪我がデカい。
シーズン前に揉めたクーパーは少し物足りないのでもう1人のD.Jを使うのも良いかな?

Dは良くなったけど、あくまでも昨年より良いってだけ。
他チームと比べても遜色ないって話ではないので驕ることなく精進してくれ。

毎年言い続けてるPHIとDALの一騎打ちという希望。
今年はもしかしたらあるかもしれない。なぜかNYGが負けてます。

どのみちこの地区は混戦です。
ポイントは接戦の取りこぼしと地区成績でしょうね。

ヴィック、弟、ロモ、RGⅢ、
どーしてこうもクセのあるQBが同じ地区に揃ったかね?(笑)


NFC北

DETが人気ですが、ここまで下馬評通り!
スタッフォードはなんやかんやで毎年スゲー獲得ヤードですからね。メガトロンも居るし。
そこにアノお行儀の悪い悪魔が真ん中に居座るDを持ってる。悪魔が出場停止とかで失速するパターンはあるかもしれない(笑) でも今のままで行けダムコング・スー(笑)

あ、レジー・ブッシュがフィットしてるとか!
セイント・ブッシュ、活躍してくれるのは嬉しいな~♪

評価は低いですがGBの安定感は侮れない。
以前のHOUやSF同様、そろそろ勝つと思われるDETに人気が集中するんでしょうが、HOUも結果お兄ちゃん不在が大きかったですし、DETにとってGBは越えられない壁であり続ける可能性はある。あと3~5年掛かってもおっちゃんは不思議じゃないです。

CHIの頑張り次第じゃリーグ随一の盛り上がりになるかもしれない地区です。
MINにも何とかついていって欲しいけど・・・・・、ポンダーどーなの?(;・∀・)


NFC南

NOです。ATLを中心とした他3チーム関係なくNOです。

やっぱS.ペイトンはジーニアスです。稀代のジーニアス。
1年間の出場停止はプラス要素しかない。しかもハンパないプラスです。

あの天才が1年悶々とフットボールのこと考えてたのよ?
それ想像しただけで怖くてチビリそうです(笑)
ぶっちぎると思う。圧倒的な強さと戦術で。

SBはDEN×NOです。

かなり自信あります。


NFC西

ここまで何度か名前の挙がってるSF。
本来なら黄金期を迎えるハズですし、実際強いチームです。

とにかくOLユニットが好きです。
2010年ドラフトで獲得したアンソニー・デービスとIupati(読み方ムズいよねww)という2人の1巡指名。1巡でOL×2って時点でSFの黄金期を想像したもんです♪

ゴアやキャパニックが走れるのも彼らのおかげ。
A.スミスとの相性も良かったけどね、サックに悩まされてた彼を一人前にしたOLです。

んが、
それ以上にスゲー勢いで伸びちゃったのがSEA(笑)

おっちゃんはハーボー兄に対して懐疑的です。
なんならシングレタリが作ったチームで勝ったくらいに思ってます。

逆にSEAはピート・キャロルのチームだと思う。
ちなみにDENはジョン・フォックスのチームではなくマニングのチームです(笑)

ベリチックのNEやショーン・ジーニアス・ペイトンのNOのような、ある程度長きに渡って強い政権を作り上げると思う。
選手を集めて育てたSFもスゴいんですが、凄腕のHCを抱えたチームの安定感に対抗するのはシンドイです。FAや怪我が存在するだけに。

HOUにSF、数年前まで期待されてたチームがついに結果を出す出さないと思ってたら!
もう次のインパクトチームが現れるというNFLのスゴさ(笑) 恐るべしですww

SEAはチームがよくまとまってる。
ラッセル・ウイルソンはスターQBという感じではなく、パーツの1つってイメージ。
サイドラインと選手がチカラを合わせて1つになる感覚は見てて気持ちいいですね♪ 昨年からSEA人気(予想的な意味での)がスゴいのはこの辺の要素だと思います♪

ただARIは怖いです、なんとなく。
ここ数年大人しめだったフィッツジェラルド。ボルディンのほうが派手です(笑)
パーマー加入で大爆発を期待してる。1人でどうにかするWRですが、やっぱワーナーのようなQBが居てこそ煌めく選手だと思うのよね♪
というかパーマーに期待してる。好きだから(笑)

STLはそっとしておいてあげてくれ。
ブラッドフォードが悪いんじゃない、全員が悪いんだ(笑)
ドレッドロン毛で密集地帯に飛び込むアノRBが居ないのは寂しいですね(´;ω;`)




こんなトコかな~。
SB予想にPHIを入れてないだけ真面目でしょ?(笑)

穴的にはNEがコケるパターンとSDが爆発するパターンです。
DEN×NOのSB(予想)は全勝対決すらあると思ってます。


印象としては、
TOP2がズバ抜けてるのに激戦区だらけっていう変な感じです(笑)
TOP2がズバ抜けてるって言いながらもSEAやSDやPHIがSBに出てきても不思議じゃないという変な感じです(笑)

それがNFLですね♪
やっぱ面白いわぁ~ん(*´∀`*)

 最凶チーム
2013年09月13日 (金) | 編集 |
初めてマイケル・ヴィックを観たとき、

コイツは反則だろwwwww って思った(笑)

初めてC.ケリーのオフェンスを観たとき、

コレは反則だろwwwww って思った(笑)



2013イーグルス開幕戦「PHI×WAS」観ました。

節操なくスポーツ観るおっちゃんですが、
ここまでゾクゾクしたのはヴィックのデビュー以来。

最近だとサッカー女子W杯なでしこジャパン。
マンガみたいに出来過ぎたドラマに感動しました♪

他でもT.ウッズやM.シューマッハ、先日のボルトとかね、
スゴいもん観た!ってことは過去何度もあります。

でも衝撃度ではヴィックを目撃したときには敵わない。
アイツの衝撃を超える場面を目撃することになるとは思わんかった。


ハイパーハイテンポオフェンスはイメージを5割増ししたほうがいいです。
カレッジ観たことない人は初体験になるわけですが、想像の遥か上をいきます。

プレイが終わるとソソクサと配置につくメンバー。
相手Dはアタフタと準備します。呼吸整える暇も考える暇もない。

ヒドいシーンがあったw
ヴィックがスクランブルでサイドラインへと走り込む。
そこで音声さんとかゼブラをなぎ倒した。フットボールではよくある場面。
屈強な肉体とプロテクター装着してる選手は倒れたスタッフを助け起こしたりします。ごめんねって意味も込められてるんでしょう。
ハイテンポオフェンス中のヴィックは知らんぷり(笑) やはりソソクサと配置につく(笑)

ヴィックも脳みそフル回転なんでしょう(バカだから)。
他のことに気を遣ってる余裕がないのが良い集中をもたらしてる感じ♪

テンポを維持することが徹底されてますね~。
なにもそこまで・・・・・と思うほど徹底されてます(笑)
ちなみにプレイとプレイの合間が短いので中継局が大変。リプレイが少ない(笑)


早いテンポは相手のパニックを誘発する。
肉体面、頭脳面の疲れや精神面のダメージも誘う。

対するオフェンス側は・・・・・、

調子に乗るwwwww 悪い意味でwwwww

あんなに楽しそうにフットボールするD.Jを観たのは久々!
マクナブからヴィックに交代したシーズンは楽しそうだったっけ。
試合中ずっとピョンピョン跳ねてた気がする(笑) C.ケリーをどついてました(笑)

ヴィックはランブロック頑張ってましたね~w
怪我しないかとハラハラしたけど本人が楽しそうなのでOKです♪

オフェンスも疲れそうなもんだけどね、
テンションが異常だから疲れが気にならないように見えた(笑)
途中マッコイがグッタリしたときはさすがに心配したけどwww


元々悪ノリが似合うオフェンスチーム。
プレイアクションブーツからD.Jにロングとか、調子にノッたら手がつけられないのが彼らの魅力です。
ここ数年はノれない日々が続いてた。ケリーHCの戦術が起爆剤になってると思う♪



試合展開は前半で終わらせちゃった感じ。
ぐうの音も出ないとはこういうシチュエーションを指すのでしょう。
RGⅢはいつも通りのストイックな雰囲気でしたがシャナハンの悲壮感溢れる表情は久しぶりに観た気がする(笑)

もしも、
WASの追い上げが激しかったら、

一体何点取ってたんだろ・・・・?(;・∀・)


後半はハイテンポオフェンスは封印してた。
意外にも根本的なゲームプランは普通のC.ケリー(笑)
しっかり時間使ってました。不必要な派手さは排除してます。

もっと意外だったのがウチのディフェンスです。
上手に相手Oをコントロールして時間を消費させる。
まあアレだけ余裕があれば何でも出来るんでしょうが(笑)インバウンズで、尚且つ短い距離のゲインを繰り返させる辺りは「クレバーな集団」でした・・・・・。


ウチのディフェンスがクレバーとかwwwww
自分で書いといて違和感ハンパねーwwwww



3-4になって、ILBにD.ライアンズとケンドリクスが並ぶことになった。
ベテランと2年目のコンビが秀逸♪ ケンドリクスはパスカバーが上手いからね!ILBに向いてると思ってたのよね~♪

BALから来たC.ウィリアムスが良い感じです。
ネームバリューだけのCBよりよっぽど頼りになります(笑)

今年のDは黒子に徹することができるかも。
昨年までは「俺らが止めないと!」ってゲームが多かった。
余裕を持ってね、その余裕がビッグプレーを生むと思うし、ビッグプレー要らないシチュエーションでは今回みたく落ち着いて守れるモラルもあるのがデカい。

3Q開始早々の場面。
すでに大勢は決まってた残り13分26秒からのWASオフェンス。
コツコツ時間を掛けて進むWAS。PHIは生温かい目で見守る(笑)
攻撃終了時には3Q残り6分25秒。狙い通りwww

7分使わせて最後はFGで抑える(ちなみにFG失敗で0点www)。
こんな大人のディフェンス出来たんだね(笑) 見直したぞディフェンスユニット



現段階での課題はむしろオフェンスにある。
っていうかヴィックにある。

ミドルレンジのパスがコントロール出来てない。
テメエの得意な距離だろうがボケ!強くも弱くもない、普通のスピードのパスが微妙にコントロール悪い。

アレが全部決まってたらトンデモナイことになると思われる。
ちんちくりんなターンオーバーはどーでもいいわ(笑) ご愛嬌で済む破壊力がある♪


試合後のインタビューでヴィックが恐ろしい発言をしてた。

『今日の試合で60%』

これテンポの話をしてます。
WAS戦のオフェンステンポで60%だそうです。

・・・・・・・・そんなバカなwwwwwwwwwww

まだまだ進化しそうなオフェンスです♪


一時期は何もかもを変えなくてはならなかったヴィック。
今は目標を明確にして集中して取り組んでるように見える。

良い面構えしてました♪
惚れ直しましたよ

意外とナイーヴなヴィック。
パス失敗すれば落ち込みます(ムカつくがかわいい)。

ハイテンポオフェンスは落ち込む暇がないのも良いです(笑)
うなだれてる暇があったらケリーからのコールに集中しろって話です(笑)



乱打戦が観たいな~♪
リアルに70-50なんてスコアを叩き出すかもしれないw
ディフェンス良くなっちゃったからね~(笑) 今後あるかな~?(笑)


とりあえず『最凶チーム』です。
歴史上類を見ない凶悪なオフェンスです。

伝説の予感・・・・・・(ΦωΦ)フフフ




追記

試合前の紹介が「新旧モバイルQB対決」でした。

『旧』って言うんじゃねえええ!!ヽ(`Д´)ノ

「ヴィックも本来のチカラを発揮すればRGⅢに負けない」だって。

バカやろナメてんじゃねえええ!!ヽ(`Д´)ノ


ヴィック本来のチカラ・・・・だと・・・・!?
100mを5秒台で走り(推定)380kmのスピードボールを投げる(推定)男だぜ。

RGⅢ?
誰ソレ?
スゴいの?
オイシイの?
ヘ(゚д゚)ノ ダレソレ?



オレの・・・・・・!

オレのヴィックのスゴさを思い知れやあああ!!



うわはははっはははっはははは!!!←勝ち誇ってる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。